日本の生活を支える40代
*
ホーム > 日記 > ベビーパウダーで消臭効果を高めています

ベビーパウダーで消臭効果を高めています

私は体臭を消す方法として、入浴後にベビーパウダーを使っています。
夏は特に入浴中は大量の汗をかきます。
せっかく入浴で汗を流して体を清潔にしても、すぐに汗をかいてしまいます。
その為、それを放っておくとあせもの原因になってしまいます。
あせもは汗の雑菌が肌トラブルを起こした状態です。
その為、できるだけ肌を乾かし、べた付きをなくして、さらに殺菌効果を高めたいと思っています。
ベビーパウダーを使うことによって、肌のべた付きがなくなりますし、体臭を消す効果も高めてくれるようです。
入浴後だけではなく、日中でもニオイが気になる時はベビーパウダーを使うことがあります。
ベビーパウダーの香りが体臭を上手に消してくれるようです。
世の中にはいろいろなニオイがありますが、不快に感じるものとそうでないものがあります。
不快に感じるニオイを消すために、消臭スプレーなどを使う場合もありますが、それがかえって逆効果になってしまう場合もあります。
特に柑橘系の香りはそれだけだと良いニオイですが、体臭と混ざると変なニオイになってしまうことがあります。
またニオイの好みも人それぞれです。
私はあまりニオイがキツいものは、どんな香りでも苦手です。
そのため、ほのかに香る程度の消臭が良いと思っています。

ワキガの臭いを消したい時のアドバイス集はこちら

関連記事

ベビーパウダーで消臭効果を高めています
私は体臭を消す方法として、入浴後にベビーパウダーを使っています。夏は特に入浴中は...
群馬の探偵|向こうにバレないように...。
向こうにバレないように、丁寧で注意深い調査をする必要があります。リーズナブルな料...
テスト
テスト記事です。...